FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小諸城黒門

kuromon

 算盤橋を渡るとようやく本丸。橋は横から見ると算盤に似ているので算盤橋戦時の時は橋桁をはずし敵の侵入をふせいたとされてます。
黒門は明治に払い下げられ市内の八幡の正眼院の山門に移築されてます。当時の黒門は瓦葺きでは無かった様です。
黒門跡の基石は残されてますが左右の石垣は紅葉谷の上の部分だけ積まれていた為、永い年月でかなり破壊され崩れてます。築城当時は一ノ門として左右より石垣がせまった強固な造りであったと思われる。
黒門を抜けると本丸東の高い石垣がせまり左に折れると本丸へ、右に折れると馬場に向かいます。本丸と外との高低差があるため左より右に下っている。
正眼院
               正眼院   小諸市観光協会より抜粋
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。